忍者ブログ
ヘーベルハウスのインハウスデザイナーチーム 「東京デザインオフィス」の日々。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渋谷デザインオフィスの松尾です。

先日、「おたがいさまハウスB棟」で東京電力様のご協力を頂き、
「IHでクリスマスディナー体験会」を開催致しました。

タカハシがお出迎えしてました。(以下撮影は東京南支店スガワラ)
タカハシがおでむかえ

でんこちゃんもお出迎えです。
でんこちゃん

ランチタイムではありますが、
クリスマスディナーの体験会でございます!
お料理中

吉例に従いまして・・・・
IHですもの、熱くない熱くない(^^)
熱くない!

本日できますものは・・・

サーモンのクリーム煮 パンケース詰め
・若鶏のソテー バルサミコ風味
・イタリア風野菜のフリット
焼きりんご アイスクリーム添


華やかでいいすね~!

フリットとホワイトソース

くりぬいてグリルで焼いたパンに、
クリームソースで煮たスモークサーモンとホタテをつめつめ・・・

もりつけ

ソテーしたチキンにはバルサミコソースをば。

バルサミコソース

はい!出来上がり。
えーっと・・・クリスマスっぽいといえばそうかも・・・(汗)
トマトの赤アスパラのグリーンが・・・・(滝汗)

できあがり

そしてデザートは焼きりんご。
バニラアイスクリームとの相性もばっちり。
あったかいお部屋で頂く冬のデザートです。

焼きりんご


ヴァンショー(グリューワイン)なんかにもあいそうですね。
vin chaud(熱いワイン)はスパイスのきいたあたたかいワイン。

ヨーロッパのクリスマスには欠かせない飲み物です。
石畳の街並みの中、屋台で立ち飲みするのも気分。

と、またもやお酒の話でまとまったところで・・・・・。

街かどヘーベルハウス祐天寺「おたがいさまハウス」では
これからもこのようなイベント・セミナーなどを企画致します。
次の機会には皆様のご参加をスタッフ一同お待ち申し上げております


PR
渋谷デザインオフィスの松尾です。
先日開催しました「IHクッキングヒーター体験会」。番外編としてコンサルティングスタッフの村木もお料理体験しました。

村木といえば・・・・。

A棟での目玉焼きとの格闘が記憶に新しいところです。
「村木、目玉焼きを焼くの巻」
http://otagaisamahaus.blog.shinobi.jp/Entry/55/

さてさて、どうなりましたでしょう・・・。

まずはから揚げ
コンビニでもらうような「短い割り箸」を菜ばしがわりにしています。
炎があがらないIHなら熱くないので平気平気。

ムラキ、スーツの上着を着ていますが、火を使わないので袖口への着衣引火の心配もありません。
目玉焼きのときの腰のひけ具合とはえらいちがいですね。
じゅ~


チャーハンに挑戦!
おお!なかなか堂に入ってますね。
こうやって両手であおるように炒めるとぱらりと仕上がります。

ちなみにIHはすぐに鍋が熱くなるので、冷たいフライパンに油を敷きます。
ぱちぱちっ!!!あぢあぢあぢ!(><)
・・・ってなっちゃいますからね。
P1020009.jpg

先生に怒られている風ですが、ちがいます~(^^;;;;
怒られているわけではありません

IHクッキングヒーターでは、鍋底が一番熱くなります。
香りづけのお醤油は鍋肌からではなく、鍋底にじゅっ!


「おたがいさまハウス」ではこれからもこうしたイベントを企画する予定です。
皆様のご来場をお待ちしております。

渋谷デザインオフィスの松尾です。

街かどヘーベルハウス祐天寺「おたがいさまハウス」B棟の写真をいくつか掲載します。
例によって、「マツオとへっぽこコンデジ」のコンビによる撮影ですので、ご容赦ください。

びしっ!とした美しい写真は、昨日「おたがいさまBOOK」の撮影がありましたので、皆様にご覧頂ける日も近いと思います。乞うご期待。

2Fリビング。時間は朝10時頃です。
凛としたインテリアのA棟もいいですが、
やわらかな雰囲気のB棟もとっても居心地よさそうです。
2Fリビング

吉村が納まっていたのはソファの脇のここですね。
秘密基地的あなぐら

竹のシルエットが美しい。
竹のシルエット

写真左手の窓にはA棟の白い外壁。キャンバスみたいです。
2Fリビングダイニング


おたがいさまハウスB棟は「エコキュート」を採用したオール電化です。
そんな訳で、コンロはIH。

ちなみにA棟は東京ガスの高効率給湯器「エコジョーズ」を採用していますので、キッチンはガスコンロです。
コンロはIHです

ダイニング脇の壁は階段室にむけてくりぬかれてます。
これが結構明るい!
階段室をのぞく

2階の廊下には大きな窓。竹がきれいですね。
2Fの廊下

この竹が植えられている、1階和室につながるデッキから眺めた空。
竹の緑と空の青

皆様のご来場をお待ちしております。
祐天寺駅からのアクセスはこちら!

渋谷デザインオフィスの松尾です。

街かどヘーベルハウス祐天寺「おたがいさまハウス」のB棟が完成直前です。
当Blogでどこよりも早くご紹介いたします。

1Fの和室に連続する外部空間。
気持ちいいスペースができていました。
竹の足元には照明が仕込まれているので、夜も楽しみです。

和室


2Fリビング。
ほっとできる、やわらかな色づかい。
家具の搬入は今週末25日の予定です。

・・・左手の壁に・・・窓らしきものが???

2Fリビングダイニング


階段室にむけてくりぬかれた室内窓です。
吉村が納まりを確認しています。

IMG_3132.jpg


今度は同じリビングをキッチン側からみています。
右手の階段下にあるのは・・・あ、あな?

あ、あな???

うーん・・・これはなんのスペースでしょう????




えーっと、ここはなんですか~?吉村さ~ん!






・・・・・こういうスペースだそうです。

吉村の納まり

絶妙な納まりをみせる吉村。

マツオも納まってみましたが、これがなんとも適当に狭くて落ち着きます。
まるで秘密基地ですね。

2階からも竹を眺めることができます。

例えばこんな風に。

たそがれる為田

気付くと為田がたそがれていました。

街かどヘーベルハウスおたがいさまハウスB棟には、
こんな「たそがれポイント」がいくつも隠れています。


旅にでなくても、たそがれがやってくる。
おたがいさまハウスB棟。
(アド街風)


週末にかけて家具の搬入・備品のセッティングなどの作業が続きます。
1月26日以降は、ご見学希望の方はA棟でお待ちしているスタッフに声をかけて頂ければ、B棟もご案内致します。

皆様のご来場をお待ちしております。

渋谷デザインオフィスの松尾です。

現場公開をしていた「おたがいさまハウスB棟」が工事再開。
来年のグランドオープンにむけていよいよスタートです。

B棟のパウダールームと、それに続く「湯上り和室」(←勝手に命名)の
正面に植えられた竹です。

おたBの竹

中から見るとこんな感じ。
ブルーシートで養生されているのは木製のデッキです。

湯上り和室

これは検討段階の模型。
左手がパウダールームと浴室です。

うーん、夏の湯上りのビールがおいしそう!!

松尾の「気持ちよさ」のキーワードが必ず「お酒」と気付いたあなた。

その通りです!!

湯上り和室

B棟の竹、きれいに見えてますね。
これは2階に上がる階段の窓から。

おたBの竹

これからはB棟の工事の様子もお知らせしていけると思います。
乞うご期待!
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
NINJA ANALYZE

Copyright © [ おたがいさまblog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]