忍者ブログ
ヘーベルハウスのインハウスデザイナーチーム 「東京デザインオフィス」の日々。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渋谷デザインオフィスの松尾です。

そもそもこのblogは「街かどヘーベルハウス祐天寺」の
情報発信を目的に開設いたしました・・・。

もはや原型を留めていませんが、そうなんです!

当初、祐天寺の街ネタもひろおうという企画だったのですが、
何分閑静な住宅街の祐天寺。
そうそう劇的なことも起きず・・・今に至る。


がっ!

ついに祐天寺街ネタを書く日がやってきました!


それが今日ご紹介する、鴨料理のお店、
「鴨丸 祐天寺分校」です!

ぶ、分校???

そう、まさに分校みたいなんです。ほら。

鴨丸祐天寺分校

駐車場の奥にかなり個性的で怪しげな建物が。
何を隠そう、これが
「鴨料理 鴨丸 祐天寺分校」の外観です!

こ、これは「注文の多い料理店」!(@@)
マチガイナイ
というのがマツオの第一印象です。

街かどヘーベルハウス祐天寺からは徒歩10分くらいでしょうか。
祐天寺駅をはさんで反対側の小学校の裏手。
祐天寺駅からなら6分ほどで到着。

入り口もこんな感じ。

鴨丸、入り口もまさに学校


もともとは看板工場だった建物を学校風にリノベーション。
中にはいると・・・・

いい雰囲気なんです!


このギャップがたまりません!
高い天井が開放的。
さすが中目黒の名店「村上製作所」や「豚鍋研究室」をてがけた
有限会社イイコさんのお仕事です。

コースも
5000円、6000円、8000円とありますが、
今回はアラカルトでお願いしました。

以下お料理の写真、明るく画像処理してますので、
イマイチですがお許しを(><)
スミマセン

お通しの野菜のバーニャカウダ。
新鮮な野菜の質の高さは勿論、バーニャカウダが優しい味わいで美味。
アンチョビもニンニクも突出しない、やわらかな味わいが野菜を引き立てます。

野菜たち

鴨シュウマイ。
ジューシーです(^^)んまい!
下味がついています。カラシを添えて。
ビールにぴたり。
鴨しゅうまい


写真にはありませんが、「レバーパテ」(勿論本鴨です)が
濃厚で気に入りました。買って帰りたいくらいです。

「鴨のたたき」は香味野菜の香りの中に
本鴨のうまみが走ってワインがすすみます!
白とのマリアージュもなかなか。

ワインはお料理とのバランスのいい価格帯。良心的ですね。
マツオお気に入りのCHギローのGがオンリスト(嬉)
うーん、ますますいいお店ですね~♪

そして「鴨葱」・・・まさにカモネギです!
この大量のネギの下に、本鴨のお肉と焼き葱がかくれています。
鴨葱

火が通るとしなしな~っと・・・
ワインはスパイシーさと果実味が同居するシラーズに移行・・・ぐふふふ。

かもねぎ

ううう。書いててまた食べたくなってきた(><)く~

そして「鴨のしゃぶしゃぶ」!

鴨しゃぶ

お料理は素材のよさがよくわかる、質の高いものでした。
建物でどっきり、空間にびっくり、そしてお料理にうっとり。
大人が集まる雰囲気も心地よい。

みなさん、ここはデートに使えます!!
保証します!

注>この店でマツオを見かけても声はかけないこと!

・・・ま、あたしに保証されてもな・・・

とにかくオススメですので、お近くにお寄りの際にはぜひぜひ。
これからジビエの美味しい季節ですし。

以上、祐天寺街ネタでした!

鴨料理 鴨丸 祐天寺分校
東京都 目黒区 五本木1-6-3
03-3710-9804
OPEN:18:00~00:30 (L.O.23:00)
月曜日定休
PR
HOME
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
NINJA ANALYZE

Copyright © [ おたがいさまblog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]